低コストで導入可能!必要費用が少ないので小規模なお店に最適

初期費用がかなり安い

メール配信システムは顧客に対して大量のメールを送信するときに使えます。このシステムは初期費用の安さが売りです。大きく分けると有料と無料のものが用意されています。無料は文字通りただで利用できますが機能制限が設定されているのがネックです。有料のものは数万円程度です。基本的にメール配信システムはクラウド化を行っています。利用する場合インターネットに接続して作業を行うので、ネットが使えるところならどこからでも利用可能です。オンプレミスのように専用サーバーなどを購入する必要がありません。数万円程度のパソコン購入してメール配信システムの月額費用を支払うだけで利用できるので小規模なお店でも気軽に導入できます。

無料サービスのメリットを知っておこう

お金をかけずにメール配信システムを使いたいときは無料のサービスを使いましょう。基本的に無料なので気軽に利用できます。小さなお店でも導入できるので顧客が少ないときに活用できます。またテンプレートなども用意されています。これを使用すれば個性的なメールを作れるでしょう。無料ながら多少カスタマイズ性もあるので使い勝手が優れています。気になるセキュリティも考慮されているので安全に使えます。注意点としてメールマガジンと関係のない広告が表示されたり配信件数などに制限があります。一部業者では無料から有料プランに変更できるところもあるので安心です。とりあえず無料で利用して気に入ったら有料プランに変更することできます。